健康・料理・体・美容

髪の悩みはイオンドライヤー【Re:beau】で改善

きりん
ドライヤーを購入する時に、選ぶポイントは何ですか?

口コミを調べたり、風量をみます。マイナスイオンが出るのを選びます。
きりん
マイナスイオンが出るタイプは多いですね。マイナスイオンが出るとどうしていいのでしょうか?

マイナスイオンとは、

大気中に存在する負の電荷を帯びた分子の集合体である。空気中の原子や分子が電子を得てマイナスに帯電したものとしている。

Wikipedia

この負(マイナス)の電荷(イオン)が空気中の水分を捕まえて、その水分をまとった微粒子となって髪や頭皮に当たります。

マイナスイオンが髪や頭皮にはどうしていいの?

マイナスイオンが空気中の極小さな水分をまとうことによって、髪や頭皮に結びつきやすくなります。

程よい水分を髪や頭皮に与えながら乾かすことによって、髪や頭皮の乾燥ダメージを防ぐ効果が期待できます。

髪の毛は、染めていたり、パーマ、熱ダメージ、乾燥、摩擦、静電気によってプラス電荷になっています。

そこにマイナスイオンを当てると、髪や頭皮に結びつきやすくなり、程よい水分を与え過乾燥を防いでキューティクルを整えます。

※マイナスイオンが出ているからと言って、過度に乾かしすぎはいけませんのでご注意を!

きりん
髪のダメージを治すものではありません。キューティクルを整えるイメージです。

 

シャンプー後、髪の毛の乾かし方はどうやってするのがいいの?

  1. しっかりとタオルドライ
  2. ドライヤーは、頭皮、髪の根元から
  3. 髪の密度の高いところ(襟足、耳の後ろ)
  4. 髪の真ん中
  5. ドライヤーの当て方は上から下に
  6. 90%くらい乾いたら冷風に

1、まずはタオルドライですが、吸水性の良いタオルを使用すると楽です。ボロボロの固くなったタオルはダメージを与えかねないですので、柔らかいタオルで。

2,3、ドライヤーで頭皮や髪の根元にしっかりと風を当てて乾かしましょう。髪の密度の高い襟足や耳の後ろからするといいです。

4、5、髪の根元がある程度乾いたら、髪の毛の真ん中を乾かしましょう。この時のドライヤーの風の当て方は、上から下に当てるように意識して下さい。広がったキューティクルを引き締めるように。

6、全体的に90%ほど乾いたら冷風(COOL)にして仕上げるとキューティクルを締めてサラサラに仕上げましょう。

きりん
温度の高い風を当てすぎるのはあまりよくありませんのでご注意を。スカルプモード(約60度)があれば、うまく使用するといいですよ。

イオンドライヤー【Re:beau】のすごさ

「Re:beau」60ローケア・イオンドライヤー

低温(約60℃)で熱ダメージから髪を守ります。一般のドライヤーは100~120℃です。

超高濃度のマイナスイオン濃度(3000万イオン)でです。

460gの軽量!!

Re:beau

軽いのはとても魅力ですね。子どもも疲れにくく使えますね。

詳しくはコチラ

価格は定価20000円→15000円(税抜き)送料無料

効果に満足いかなかったら、購入日から30日間の返金保証があるのでぜひ使用してみる価値はあります。

きりん
今ならステンレス櫛、高級新型生地タオルがもらえます。

-健康・料理・体・美容

© 2020 きりんの巣箱